淫語言いまくりの五十路デリ嬢

デリヘルで十分楽しめます

淫語言いまくりの五十路デリ嬢

人妻系のデリヘルをチェックしていたら凄く評判のイイ52歳の熟女を呼んでみたくなりました。アポをとったら待機中ですぐ派遣出来るとのことだったので急いでシャワーを浴びて準備をしました。

チャイムが鳴りドアを開けると綺麗な感じの熟女でしたが、いかにも風俗に長年いますという感じで新鮮さはないかなと思いました。

最初に「今日は呼んでくれてアリガト!」と僕の顔を見つけながら言ったもんだから少しドキッ!シャワーを浴びてベッドで抱き合うと「こんなオバサンで良ければ好きにして!」と耳元で言うもんだから超興奮!

夢中でオッパイを揉んだり吸ったりしていると、彼女は手を伸ばして僕のモノを握りしめ「もうこんなになってる!おいしそう!」と淫語をバンバン言います。

そのうち脚を開いて股間を丸見えにして「ココに入れたいの?ダ~メ!」とかアソコを舐めまくると「舌を中に入れて!ああイキそう~!」とかエッチな言葉を沢山言って気持ちを高揚させてくれるのです!

最近の投稿

カテゴリー